スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイハイ【2】 - 08 -

Category : スカイハイ【2】
「唯、なかなか格好良かったわよ」
「ええー、そうかなー」
えへへ、と照れる唯。
幼馴染二人のその光景は微笑ましかったが、悪いが今の私はそれどころじゃない。

「じゃあ…」
「あ」
私にそう言って歩き出そうとする秋山さんに、私はなんて言っていいかわからず口篭ってしまう。
ああ、相変わらずのチキンハートめ!どうしよう、えーと、あ。そうだ!
「秋山さん!」
「は、はい」
少し大きな声で名前を呼ばれて、驚いて振り返る彼女。

「あの、これ…」
彼女に走り寄って、ポケットに入っていたチケットを強引に渡す。
「これ…?」
「こ、今度のライブのチケット」
また唯と二人で出るから、良ければまた二人で見に来て。
真鍋さんにもチケットを強引に渡す。ポケットに入れといて良かったー。
「よ、良ければで、時間があったらで、暇だったらでもいいから」
いや、本当は絶対に来て欲しいんだけど!
本音が言えないので、変な言い方になってしまう。

「ぷ」
「へ?」
突然チケットを手渡されて呆然としていた秋山さんが、急に噴き出すように笑った。
「ありがとう。時間が無くても、暇じゃなくても行くよ」
「え…」
本当にー!?
彼女にそこまで言ってもらえて、内心で喝采をあげる私。

「じゃあ、待たね、田井中さん」
「うん!」
軽く手を振って歩き出す彼女の後ろ姿を、私はぼーと見てしまう。
現在私の脳内では、たくさんの天使様が花を振り撒いている光景が映し出されてます。
彼女が角を曲がってその姿が見えなくなっても、しばらく呆然とその場を立ちすくむ私。

関連記事

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

Comment

非公開コメント

プロフィール

書き人知らず知らず

Author:書き人知らず知らず
ようこそお越しいただきました。
こちらはけいおん二次創作SSサイトです。

ジャンルは『けいおん!』律澪
律澪はジャスティス。
いい言葉ですね。

百合的要素を含みますので嫌いな方や都合の悪い方は見ないことをお勧めします。

当サイトはリンクフリーですのでリンクをしていただけると嬉しいです。相互リンクもよろしければ大希望です。

当サイトはまんがタイムきらら原作、アニメ「けいおん!」中心の非公式サイトです。
原作者様、出版会社様、制作会社様とは一切関係ありません。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
けいおん時計
リンク
ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。