スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月を見上げて -12-

Category : SS( 月を見上げて )
おまけ

「くそー、なんだか知らない間に娘を連れていかれたー!」
「うう、梓…、うう」
姫には離れていても一緒だと言ったものの、実際に居なくなると悲しくて仕方がない澪。
「泣かないで、澪ちゃん。梓ちゃんなら心配いらないわ、きっと」
月でもきっと元気に頑張っているわよ。
と、そう言いながらムギは悲しみにくれる澪を慰めていました。

「わーん!憂まで月に行っちゃったよー」
唯お婆さんの手には、憂お婆さんの書き置きが。

孫娘一人では心配なので、一緒に付いていきます。
落ち着いたら帰ってきます。by憂

「憂ばーちゃん、いつのまに…」
「うーいー!あずにゃーん!」
「はー、もうそんな悲しむなよ、ばあちゃん」
離れてても、私らの心はいつまでも一緒、永遠だよ。
「りっちゃーん」
「よしよし」
律がお婆さんを慰めていると、ふと庭に何かあるのに気付きました。

「ん?なんだろ?」
律が庭に出てみると、そこにはたくさんの箱が置いてあります。
「どれどれ」
箱をそれぞれ見てみるとそこには、「iPh○ne4」や「Let's○ote」、さらには冷蔵庫、炊飯器等の最新の家電製品がどっさりと置かれていました。
側にあった手紙には「育ててもらった御恩返しにこれらを置いていきます。これで快適な生活をお過ごしください」と書かれていました。

「ありがたいことだけど…。最初の二つは誰かさんの願望が出ているような」

- 炊飯器も今使っているのが壊れたから助かるなぁ。

「ん?…今の声、誰だ」
「あ、 ニンテン○ー3DSもあるよ、りっちゃん。いろいろあるねー」
さっきまで泣いていたのに、孫の置き土産を見て喜ぶ現金な唯おばあさん。
関連記事

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【月を見上げて -12-】

おまけ「くそー、なんだか知らない間に娘を連れていかれたー!」「うう、梓…、うう」姫には離れていても一緒だと言ったものの、実際に居なくなると悲しくて仕方がない澪。「泣かないで、澪ちゃん。梓ちゃんなら心配いらないわ、きっと」月でもきっと元気に頑張っているわ...
プロフィール

書き人知らず知らず

Author:書き人知らず知らず
ようこそお越しいただきました。
こちらはけいおん二次創作SSサイトです。

ジャンルは『けいおん!』律澪
律澪はジャスティス。
いい言葉ですね。

百合的要素を含みますので嫌いな方や都合の悪い方は見ないことをお勧めします。

当サイトはリンクフリーですのでリンクをしていただけると嬉しいです。相互リンクもよろしければ大希望です。

当サイトはまんがタイムきらら原作、アニメ「けいおん!」中心の非公式サイトです。
原作者様、出版会社様、制作会社様とは一切関係ありません。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
けいおん時計
リンク
ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。