スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩たちの事情【1】 - 06 -

Category : SS( 先輩たちの事情 【1】 )
「…とにかく文芸部としては申し訳ないんですけど、今回軽音部への協力は出来ません」
その旨をお伝えしておきます、と言うと部長は軽く頭を下げて部室を出ていこうとする。
「ぶ、部長」
「戻りましょう、秋山さん」
部室に入ってからずっと、部長の剣幕に押され気味だった彼女。
おずおずとした様子で俺たちと部長を何度か交互に見た後、「ごめんんさい」と言って一度頭を深く下げると、部長と共に部屋を出て行った。

「…な、何がなんだか」
夏の台風のようにやってきて、すぐに去っていった文芸部の部長を思い出しているのか。
律君はついさっき部長と秋山さんが出て行ったドアを呆然と見つめながら、脱力気味にそう呟いていた。

To be continued…
関連記事

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

Comment

非公開コメント

プロフィール

書き人知らず知らず

Author:書き人知らず知らず
ようこそお越しいただきました。
こちらはけいおん二次創作SSサイトです。

ジャンルは『けいおん!』律澪
律澪はジャスティス。
いい言葉ですね。

百合的要素を含みますので嫌いな方や都合の悪い方は見ないことをお勧めします。

当サイトはリンクフリーですのでリンクをしていただけると嬉しいです。相互リンクもよろしければ大希望です。

当サイトはまんがタイムきらら原作、アニメ「けいおん!」中心の非公式サイトです。
原作者様、出版会社様、制作会社様とは一切関係ありません。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
けいおん時計
リンク
ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。